レンタルオフィスなら人気の街・渋谷でも起業できる

新しくビジネスを始めたいと考えている人にとって、大きな課題となるのがオフィススペースをどこに確保するかという点です。企業等のオフィスは、実際にそこで業務を行う場所であると同時に、その企業の「顔」ともなる存在です。オフィスの立地は、社会的信用や顧客に対するイメージに少なからず影響します。具体的な例として、渋谷にオフィスを構える場合を考えてみます。

渋谷は流行の発信地として世界的にも名を知られた街であり、また近年では大規模再開発によって情報産業に関わる企業の本社が続々と置かれるようになっています。このような街にビジネスの拠点を置けば、自ずと対外的なイメージもアップします。ただ、人気の高いエリアであるだけあって渋谷におけるオフィスビルの賃料水準はかなり高く、起業して日の浅い小規模事業所などにはかなりの負担となります。無理して高い賃料のオフィスを借りると、その費用が負担となって本業にも支障を来たしかねません。

そんな時、利用すると便利なのがレンタルオフィスです。レンタルオフィスは比較的コンパクトなスペースを持ったオフィス物件で、コピー機や給湯設備などは他のテナントと共有となる代わり、賃料・保証金ともに一般の貸事務所より低額なのが特徴です。さらに、デスクやロッカーなどの什器類、通信回線などはあらかじめ備え付けとなっているため、入居に際しての初期費用も安くて済みます。郵便物の代理受け取りや電話代行などの付帯サービスを提供しているレンタルオフィスもあるので、人手の少ない企業等にも適しています。

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です